高所作業車運転

高所作業車運転
高所作業車
数年前に高所作業車運転の資格を取りに行った時の写真です。
作業床の高さが10m以上のものを扱う場合は、学科1日・実技1日で受講料は3~4万円位です。講師の人が親切に教えてくれるので殆どの人が1回で合格します。土日開催しているので、取りに行きやすい資格です。

無断使用禁止

型ガラスの外貼りミラーフィルム施工例

型板ガラス(室内側)
型ガラスの室内側
写真は室内側で大きな凹凸があり、すりガラス・型板ガラス用の凹凸専用フィルムしか貼れません。

型板ガラス外側
裏側は緩やかな凹凸で、平らに近いので外貼り用フィルムが施工できます。

型ガラス・ミラーフィルム貼付後
写真は外貼り用の遮熱ミラーフィルム貼付後。ガラスのデコボコでミラーという感じではないですね。外貼り用フィルムは種類が少なく、透明、薄いスモーク(数種)、乳白色、タペ調等があります。

フィルムの隙間
ガラスをサッシから外さないで貼付ますのでゴムガスケット・シリコンコーキング付近に少し隙間ができます。
ゴムガスケット・シリコンコーキングの状態・ガラスの設置環境によっては隙間を広めにすることもありますが、通常は出来る限り隙間は狭くなるようにします。

ゴムやフィルムも温度の変化で伸び縮みしますし、粘着層はガラス専用のためゴムやシリコンには十分な接着力がえられません。また冬季、結露する場合は水の侵入を防ぐため、フィルムエッジ部分をガラスに密着させる必要があります。
以上の理由でフィルムの剥がれ防止の為に隙間は作ります。

無断使用禁止


窓用フィルムの外貼りと内貼りについて

ミラーフィルムサンプル
これは3M社製のミラーフィルム、シルバー15Xとシルバー18のサンプルです。
似たようなフィルムなのですが1番大きな違いはシルバー18は内貼り専用でシルバー15Xは外貼りもできることです。
ポリエステルフィルムと紫外線

なぜ内貼り用フィルムが外に貼れないのか?
よく聞くかれる質問なのですが、ポリエステルフィルムとハードコートが紫外線に弱いからです。
ほとんどのメーカーがフィルムの粘着層の紫外線防止剤で紫外線をカットしているのでポリエステルフィルムやハードコートが紫外線に弱くても問題ありません。

ですが内貼り用のフィルムを外に貼ってしまうとハードコートやポリエステルフィルムが紫外線に直接さらされるので、すぐに白化(変色)やハードコート剥がれなどが起きてしまいます。

外貼り用フィルムは耐候性に優れ、紫外線に強いハードコート・ポリエステルフィルム・粘着層が使用されています。
ですから外貼り用フィルムを内貼りすることはできますが、内貼り用を外貼りすることができません。


一つ注意してほしいのが押し開きの窓です。
押し開きの窓ガラス
日当たりの良い場所で、換気のため開けておくことが多い場合は、紫外線が原因で早くにフィルムがダメになる可能性がありますので、このようなガラスの場合は内貼りでも外貼り用フィルムをご検討ください。
(北側や窓をあまり開けないのでしたら内貼り用フィルムでも大丈夫です)

無断使用禁止



作業用ヘルメットについて


下の作業用ヘルメットですが違いがわかりますか?
2種類のヘルメット

ヘルメットの違い
左が落下物から頭を保護するヘルメットで、右が落下物と転落から頭を保護する高所作業用ヘルメットなんです。


高所作業用ヘルメット
写真ではわかりにくいですが高所作業用ヘルメットには発泡スチロール製のライナーが入っています。

落下物用ヘルメット
ライナーが入っていないヘルメットは高所作業用ではないので、安全のため高所作業では使用しないでくださいね。

無断使用禁止


窓ガラス用UVカット・遮熱フィルム紹介 1

気温も高く、日差しが熱くなりました。

日焼け対策・日差しの暑さの軽減に
3M社製の透明タイプ遮熱フィルムがおすすめです。

詳しくは下記製品ページをご覧ください。
ピュアリフレ
ピュアリフレ87
マルチレイヤーナノ80S
マルチレイヤーナノ90S


ご注文お待ちしております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
楽天市場