防犯フィルム施工技能者について

技能検定の合格証書は21日から発送だそうです。この合格証書と一緒に、技能士カードと防犯フィルム施工技能者カードの申込書等がついていると思うので必要な人はカードを作りましょう。


防犯フィルム施工技能者ですが特別な試験等はありません。1級または2級の技能検定に合格すると取得できます。つまり防犯フィルム施工の経験や知識がなくても取得できてしまうので、あっても意味がないような気もします。(試験では防犯フィルム関連はないです)

ですがCP認定防犯フィルムでもCPマークを取得するには建築フィルム1級・2級の防犯フィルム施工技能者でなければならないので合格者は皆さん防犯フィルム施工技能者カードも作るでしょう。
(´∀` ) そういえば一人カード作ってない人がいたな~1枚3800円(税込・送料込み)らしいよ

あとCP認定防犯フィルムで防犯フィルム施工技能者が施工してもガラスの種類や厚みによってはCPマークを取得できません。

詳しくは日本ウインドウフィルム工業会のCPマークに記載されているので確認してください。
http://www.windowfilm.jp/law/cp_mark.html

明日は合格発表ですね!

明日9月14日は平成30年度前期ガラス用フィルム施工職種(建築フィルム作業)技能検定の合格発表ですね。
http://www.windowfilm.jp/skill/announcing.html

合格者には合格証書が送られてくるので、合格発表を見る必要はないんですけどね!(^∇^)

学科または実技のいずれか合格していた場合は手紙が届きます。何も送られてこないなら学科も実技も不合格だと思ってください。

( 。- д- ) 私が合格したのが7年前・・・早いなー

ガ○ダムやエル○イムじゃないよ

 このブログで何度か作って欲しいと書いたのですが( ´ v`)当然のことながらナルビーさんはステンレス製4枚刃を作ってくれません。

私、今までは日本製のスクレーパーにこだわっていたのですが、今回海外メーカーの製品を使うことにしました。私的には初のデンマーク製6インチ ガラススクレーパーMK3 アングルドです。

MK3ANGLED
ステンレス刃は錆びなくていいですね。長く使用できます。替刃が25枚入で少し高いのが難点ですが、ステンレスで長く使えて、両刃なので実質50枚と考えればそれほど変わらな・・・やっぱり高いですね( ̄▽ ̄;)

私はガラスに対して30°~45°になるように刃を当てると教わったのですが、MK3アングルドは最初から30°のアングルヘッドなので使いやすいTスクレーパーです。他にもゴムグリップではないMK2なんてのもあります。

フィルム貼付け前のガラス清掃には最適だと思います。柔らかい糊のフルムなら問題なく取れますが、硬い糊だと6インチは幅が広すぎるのと刃が薄い(0.15mm)ので、あまり適していません。
( ̄д ̄;) 4インチ(約10cm)くらいの柄が長いスクレーパーが使いやすくフィルムと糊が取りやすいかな~。

付属のブレードカバーですが、オプション?で6インチ スクイジーとして使えるようにするためのゴムがあるみたい?残念ながら入手方法がなく試すことができません。仕方ないのでスクイジーの替えゴムを変わりにつけています。

( ^ω^ ) MK3無駄にかっちょええなあ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nalbie [ナルビー] 替刃 [4枚刃用] [50枚入] NRB0404
価格:1944円(税込、送料別) (2018/6/30時点)


もうすぐ建築フィルム作業学科試験ですね

 13日(水)学科試験ですね。前にも書きましたが教えられることはありません。事前に教本を読んでも、あまり試験の参考になりませんでした。
現在は過去問と解答が見れるので、こちらを参考にしたほうが良いかも。

過去の試験問題と解答
http://www.windowfilm.jp/skill/question.html


1級では実技ペーパーテストがあります。
問題をよく読み、理解してから解答すること。問題の文章がわかりにくかったりもするので勘違いしやすいから注意するように。
とにかく見付け寸法と粗切り寸法と枚数を間違えないこと。これを間違うと全問不正解になる可能性があり、実技試験合格の可能性はほぼなくなってしまいます。

(・Д・)ノ 1級を受ける人は実技ペーパーテストで使用する電卓を忘れないように!
 ↑
電卓を忘れて慌ててコンビニで買った人

スマホ・携帯電話の電卓は使用できません

建築フィルム作業 1級、2級技能検定について(5)


技能検定2級の試験台は、普通のどこにでもあるような、引違いの腰高窓です。使用されているグレチャンも一般的な物。注意するのは、何人も使用されているので、けっこう傷がついています。最初の確認で傷があった場合は、かならず用紙に記入すること。

1級の試験台は、H900xW1700くらい?の大きさのはめ殺し窓です。こちらも普通のはめ殺し窓なのですが、使用されているグレチャンが、下の写真のようなタイプです。

切りにくいグレチャン
3mmの当て板で切る際に、段差が小さいので当て板がずれやすいので注意。1級受ける人は7年以上の実務経験者ですから大丈夫でしょうけど一応ね。

(´・_・`) 試験官の話だと2年に一回ガラスを交換しているらしいのですが、試験台の中にはかなり傷ついている物もあったりするので作業しにくかったりします。

窓ガラスフィルム施工店HMO
窓ガラスフィルムお見積
施工エリア 東京 神奈川 埼玉 千葉
施工道具販売
ガラスフィルム施工道具
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
楽天市場
twitter
検索フォーム