もうすぐ建築フィルム作業学科試験ですね

 13日(水)学科試験ですね。前にも書きましたが教えられることはありません。事前に教本を読んでも、あまり試験の参考になりませんでした。
現在は過去問と解答が見れるので、こちらを参考にしたほうが良いかも。

過去の試験問題と解答
http://www.windowfilm.jp/skill/question.html


1級では実技ペーパーテストがあります。
問題をよく読み、理解してから解答すること。問題の文章がわかりにくかったりもするので勘違いしやすいから注意するように。
とにかく見付け寸法と粗切り寸法と枚数を間違えないこと。これを間違うと全問不正解になる可能性があり、実技試験合格の可能性はほぼなくなってしまいます。

(・Д・)ノ 1級を受ける人は実技ペーパーテストで使用する電卓を忘れないように!
 ↑
電卓を忘れて慌ててコンビニで買った人

スマホ・携帯電話の電卓は使用できません

建築フィルム作業 1級、2級技能検定について(5)


技能検定2級の試験台は、普通のどこにでもあるような、引違いの腰高窓です。使用されているグレチャンも一般的な物。注意するのは、何人も使用されているので、けっこう傷がついています。最初の確認で傷があった場合は、かならず用紙に記入すること。

1級の試験台は、H900xW1700くらい?の大きさのはめ殺し窓です。こちらも普通のはめ殺し窓なのですが、使用されているグレチャンが、下の写真のようなタイプです。

切りにくいグレチャン
3mmの当て板で切る際に、段差が小さいので当て板がずれやすいので注意。1級受ける人は7年以上の実務経験者ですから大丈夫でしょうけど一応ね。

(´・_・`) 試験官の話だと2年に一回ガラスを交換しているらしいのですが、試験台の中にはかなり傷ついている物もあったりするので作業しにくかったりします。

建築フィルム作業 1級、2級技能検定について(4)

多分みんな、フィルムを貼る前にするガラス洗浄には、ポンプ式スプレーに入れた施工液を使用していると思いますが・・・

ポンプ式スプレー(施工液)

実技試験では洗浄液と施工液を用意する必要があります。ちなみに洗浄液と施工液の違いは中性洗剤の濃度の違いです。(洗浄液の方が濃度が高い)

手動式スプレー(洗浄液)
ガラスの清掃には洗浄液、フィルムの貼付には施工液、ちゃんと使い分けないといけません。

(´・ω・`) いつものクセで、間違えた!なんてことにならないように気をつけてね
 
作業中に試験官に注意等、なにか言われることがあります。作業に関することであれば、言われた通りにすればいいだけなので、それほど気にする必要はありません。

建築フィルム作業 1級、2級技能検定について(3.5)

切ったフィルムは箱に入れる
切ったフィルムをマスキングテープで留めたら箱に入れておきます。使わない方の端材は、勿体無いですが、持参したゴミ袋にポイしちゃってください。

|д゚) 時間がないので簡単な記事しか作れませんでした・・・許してちょ

建築フィルム作業 1級、2級技能検定について(3)

技能検定では2級は飛散防止フィルム、1級は日射調整フィルムを箱切りします。
まず布テープを使って箱をテーブルに固定。これ忘れやすいので注意してください!

テープで箱を固定します

私が教わったやり方は、写真のようにカッターを箱に刺し、動かないようにマスキングテープでX状に貼ります。

ガラスフィルム箱切り(2)

ハードコートなしのフィルムだからでしょうか?フィルムが上、セパレーターが下になるようにカットします。

ガラスフィルム箱切り(1)

ちなみに私は普段こんな切り方はしません。
(´・_・`) そして知り合いから、こんな切り方しなかったけど合格したぞ?と言われました・・・?


o(`ω´ )o 俺はこうやれって教わったし、この切り方で合格したんだよ!!

窓ガラスフィルム施工店HMO
窓ガラスフィルムお見積
施工道具販売
ガラスフィルム施工道具
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
楽天市場
twitter
リンク
検索フォーム