シーリング施工に、使用されるバックアップ材について

シリコンコーキング施工
コーキング・シーリング施工の場合、使用されるバックアップ材によって熱割れ計算の結果が変わってきます。

シーリング施工はガラスとサッシの間にバックアップ材を装填してから充填されます。

バックアップ材に発泡材が使用されている方が、ガラスが熱割れしにくいです。通常は発泡材が多いと思われます。(;´・ω・)私も詳しいことはわかりません

バックアップ材には発泡材の他に、ゴムが使用されることあるらしく、こちらの方が熱割れしやすいです。ですがシーリングが充填されるとバックアップ材にどちらが使用されているのかわかりません・・・。安全重視ならゴム・シーラントで熱割れ計算したほうがいいかもしれません。

(;´ ^`) でも安全重視しすぎると何も貼れないになってしまうから困る


網入りガラスの熱割れ・サビ割れ

網入りガラスの熱割れ
網入りガラスのエッジの防錆処理がいい加減だったのか、金属線がサビたことでガラスに小さなヒビが入り、高温になったことでヒビが広がったんでしょう。ガラスのエッジはサッシに入ってしまえば見えないので、いい加減な仕事する人もいるからね。

網入りガラスは熱割れには十分に注意してください。

こういうの見ると網入りガラスのフィルム施工が怖くてできない・・・
(ノД\lll)でも仕事だから貼らないといけない・・・


窓ガラスの熱割れについて サッシの色

サッシの色で、よく見るのはホワイト、シルバー、ブラウン、ブラックあたりでしょうか。

色が白いサッシ
サッシの色にも熱割れを起こしやすい色、熱割れしにくい色があります。
熱割れ計算ではホワイトやシルバー等、熱を吸収しにくい色の方が熱割れのリスクが高まります。

色がブラウンのサッシ(濃色の方が熱割れし難い)
ブラックやブラウン等、熱を吸収する濃色の方が熱割れしにくいようです

窓ガラスの施工方法(2)

グレチャン施工
型ガラス(霞)4mm厚に、付けられたグレチャン。

グレチャンつなぎ目
ガラス屋さんの話では、グレチャンのつなぎ目は基本、上にくるように取り付けるそうです。下にしてしまうと、雨風が強いとつなぎ目の隙間から雨水が吹き出すことがあるんだとか。グレチャンはゴムなので引っ張ると伸びしまい、伸びた状態で取り付けるのは、ダメなんだとか。最初はグレチャンのつなぎ目が、ピッタリくっついても、温度の変化で伸び縮みして、元の状態に戻って隙間ができてしまうだって!確かに、たまに隙間がすごいグレチャンありますね。

m(_ _"m)ガラス屋さん、ありがとうございます

複層ガラス用グレチャン
複層ガラス用のグレチャン。穴が開いているのは雨水の排水用なのでしょうか?(*ω*?

網入りガラスエッジ防錆処理
複層の網入りガラスのエッジ。ガラスから、むき出しになった金属線部分は防錆処理としてシリコンコーキングが塗られ塞いであります。




窓ガラスの施工方法

窓ガラスにはいくつか施工方法があります。

グレチャン施工
グレチャン・ビートと呼ばれるゴムを使用してガラスとサッシを固定する施工方法。
網入りガラスのエッジは防錆・防水処理されていますが、グレチャン・ビート施工では、隙間から雨水や結露の水が浸入しやすいので、エッジ部分が錆びやすく、熱割れしやすくなります。(写真は築27年の建物のグレチャン施工の網入りガラスエッジの錆)
一般的な戸建て住宅は、ほとんどがグレチャン施工です。
※網入りガラスのエッジは防錆塗料・テープ・シリコンコーキング等で処理されるようです

グレチャンとビートの違い
グレチャンはコの字のような形で、ガラスの縁に付けてからサッシにはめ込みます。
ビートはガラスをはめたサッシに、内と外の両側から、隙間にビートを押し込んでガラスをサッシに固定します。
※グレチャンの正式名称はグレージングチャンネルです




シリコンコーティング施工
シリコンコーキングをサッシとガラスの間に入れて固定するシーリング施工。グレチャン・ビート施工よりも熱割れしにくい施工方法です。また網入りガラスの場合、水の浸入を防げますからエッジが錆びにくくなります。(写真は築27年の建物のシーリング施工の網入りガラス)分譲マンションや店舗に使用される大きなガラス等ではシーリング施工が多いです。グレチャン施工よりも時間と手間が掛かる施工方法です。

特定商取引法に基づく表記

屋号 HMO(エイチエムオー)
所在地 〒206-0822 東京都稲城市坂浜440-5 KEビルII 1F
定休日 不定休 予告なくお休みさせていただく場合がございます。
電話番号
現場作業中は、電話をとれない場合がございます。
お手数ですが、お問い合わせフォームまたはEメールで、お願いいたします

042-350-3398


FAX 042-350-3399
ホームページアドレス http://www.housemate-online.jp
E-mail メール スパム対策で画像になっています
店舗運営責任者 早川 正高(1級ガラス用フィルム施工技能士)
お支払い方法 銀行振込(振込手数料はお客様負担となります)・商品代引き(代引き手数料は一律540円)
梱包・送料 ゆうパック準備中
商品引渡し時期 銀行振込 在庫のある商品は入金確認後3営業日以内に発送
代金引換 在庫のある商品はご注文確認後3営業日以内に発送
土日祝日は発送できません
在庫切れの場合、輸入品のため入荷まで,かなりのお時間をいただく場合がございます
販売条件等 海外発送はしておりません
返品の条件 返品は未開封・未使用の物のみ。
到着後一週間以内にメールで連絡いただいた物のみ、お受けいたします。

返品の送料について初期不良の場合は当店、それ以外のお客様の都合による返品につきましてはお客様にてご負担いただきます。

ご注文確定後のキャンセル及び返品は、他に正当な理由がない限りお受けできません。

返品・交換の際の送付先
〒206-0822 東京都稲城市坂浜440-5 KEビルII 1F
TEL:042-350-3398
代金返却について 指定の銀行口座に返品商品代金をお振込みいたします。
(振込手数料はお客様負担となります)
窓用フィルム施工店HMO
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
楽天市場
検索フォーム
twitter
リンク