熱割れしやすい環境(1)

厚手のカーテンの方が熱割れしやすい
薄手のレースのカーテンよりも、厚手で熱を吸収する色のカーテンを使用すると熱割れのリスクは高まります。
フィルム等を貼っていなくても、ガラスが熱割れしてしまう場合は、薄手のカーテンに変えたり、カーテンを窓ガラスから10~20cm以上離す等すると熱割れしにくくなるはずです。

無断使用禁止

コメントの投稿

非公開コメント

窓用フィルム施工店HMO
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ・お見積
広告
楽天市場
リンク
twitter
カテゴリ