アルカリ性洗剤について

一般的にお掃除で使用する洗剤は

アルカリ性洗剤
酸性洗剤
中性洗剤
塩素系洗剤(塩素系もアルカリ性ですが別記事にします)
クレンザー(研磨材を含んだ洗剤)

あたりかな?

どんな洗剤なのかを知っておくと、清掃が効率的にできるので、今回はアルカリ性洗剤についての記事です。アルカリ性洗剤は、その名の通り、アルカリ性の性質をもった洗剤で、油と混ざり合うので、ガンコな油汚れを落とすのに効果的な洗剤です。

pH値8~11が弱アルカリ性洗剤、pH値11~14がアルカリ性洗剤となります。

便利で強い洗浄力のアルカリ性洗剤ですが、気をつけなければならないのが使用することができない材質あること。

身近な物だとガラスやアルミがアルカリ性に弱い材質です。ガラス表面にアルカリ性成分が残ると白く濁ったような洗剤焼けが残ことがあります。洗剤焼けしたガラスは通常の清掃では取ることはできないので注意してください。

(・Д・)ノ早い話が窓ガラスの清掃にアルカリ性洗剤使うなってことです

コメントの投稿

非公開コメント

窓ガラスフィルム施工店HMO
窓ガラスフィルムお見積
施工道具販売
ガラスフィルム施工道具
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
楽天市場
twitter
リンク
検索フォーム