またピュアリフレ87(RE87CLIS)

またピュアリフレ87
また3Mのピュアリフレ87です。ピュアリフレは3Mのフィルムの中では、クセがあるフィルムです。苦手とか嫌いという職人は意外といます。ピュアリフレのクセとは、ガラスにつきやすい(初期接着が強い)、ゴミが取れにくいです。一度ついたゴミが取れにくいのは仕方ないですが、夏場にガラスの種類によっては瞬間接着剤なみにくっつく時があります。だから水がうまく抜けねーとか、綺麗に仕上がってるように見えないなんてことも。
時間がたって乾けば綺麗になるんですが、貼った直後がブヨブヨ状態だとお客様も心配になるので困るんですよね。ピュアリフレのお陰で、私もいい経験を積むことができました。

ピュアリフレシリーズと比べるとマルチレイヤーナノシリーズは貼りやすいです。ただしナノは失敗が許されないというプレッシャーがあり、精神的に辛い。失敗して諭吉(1)がゴミになってしまった時の気分ときたら・・・(;д;)

あと3Mさんセパレータが剥がれにくいです。剥がしやすくしてください。お願いします
昔はもう少し剥がしやすかったんですが、2~3年くらい?前からセパレータが剥がれにくいし、剥がす時にバリバリ音がうるさいし施工性が悪くなりました。

無断使用禁止

コメントの投稿

非公開コメント

窓用フィルム施工店HMO
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ・お見積
広告
リンク
twitter
カテゴリ
楽天市場
Amazon