合わせガラス

合わせガラス1
 目隠し用に色が付いて、外が見えにくい合わせガラスです。もちろん透明タイプの合わせガラスもあります。おそらく中間樹脂膜に色が付いているのでしょうね。
 
合わせガラス2
 合わせガラスは、2枚のガラスに挟まれている中間樹脂膜には、ガラスが割れても大きな破片は飛び散らない飛散防止と紫外線カット機能があります。防犯ガラスは合わせガラスの一種で、中間樹脂膜が厚くして破れにくくした物で、防音機能を持った合わせガラスもあります。合わせガラスは安全対策が必要な場所に設置されています。


防犯ガラスの製品寿命

合わせガラス・防犯ガラス製品寿命
合わせガラス・防犯ガラスの寿命(耐用年数)は長く20年以上と言われています。
ですが雨水や結露水が侵入しやすい環境ですと早くにガラス内の中間膜が白濁や剥離の症状が発生してくることもあります。

写真の防犯ガラスは結露水の影響で中間膜が一部白濁しています。この程度でしたら、まだまだ大丈夫ですが、いずれは中間膜が剥離や白濁して交換が必要になります。

合わせガラスや防犯ガラスは温度が70度を超えると中間膜が発泡現象が生じることがあるそうなので、ガラスが高温にならないように注意しましょう。

無断使用禁止

CPマークについて

ガラスのCPシール
最近の防犯ガラスは、ガラスにCPシールが貼られています。様々な侵入攻撃に対し5分以上防御する事ができるか試験 を合格できたものだけにCPマークの使用されます。

サッシのCPマーク
サッシにあるCPマークはサッシが防犯性能の高い建物部品であることの証で、ガラス自体に何もない場合は普通のガラスが使用されています。

無断使用禁止

施工道具販売
ガラスフィルム施工道具
フィルムツールストア
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
検索フォーム