Extruder Channel(エクストルーダー チャンネル)

エクストルーダー チャンネル8インチ

試しに使ってみたけどなかなか良さげ。
チャンネルスキージーブレードは薄く剛性が低いので、エクストルーダーチャンネルを使用することで曲がりにくくなり、しっかり施工液を押し出すことができます。

ただ残念なのは6インチと8インチの2種類のみ・・・。

(つД`) 10インチのエクストルーダーほしかったな~ 作っちくり~

下記商品ページで販売中です

8インチエクストルーダー
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hmo-web/8extruderchannel.html

6インチエクストルーダー
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hmo-web/6extruderchannel.html


Fusion Channel Squeegee(フュージョン チャンネル スキージー)

FusionChannelSqueegee

Fusion Blue Channel SqueegeeとFusion Orange Channel Squeegeeです。

Fusion Blue Channel Squeegeeは硬度95度
Fusion Orange Channel Squeegeeは硬度85度
と2種類の硬度が用意されています。

使う前から予想していましたがオレンジの方は、BLUE MAX INSERTと大きな違いは感じませんでした。

私が期待していたのは硬度の高いブルーの方。
まず気になったのがガラスに当たった時、カツーンといい音がなります。うるせぇ・・・

硬度が高い分しっかり水を押し出せますが、フィルムを仮圧着するときに力が弱いとブレードがトンネル状に曲がってしまい水がうまく抜けません。感触は硬いですが、その分ブレードの引っかかりが少なくオレンジよりもビビリにくいので、スムーズなスキージングができます。

もう少し使えばまた評価も変わるかもしれませんが個人的にはオレンジやブルーマックスの方が使いやすいような気がします。

(つω-`。) 一長一短がありますが、ちょっと期待はずれや

Fusion8 Big Mouth(その2)

フュージョン8ビッグマウス

第一印象は重い・デカイ。片手で使うのには不向きです。
ですが両手でしっかり水抜きする人には良いです。通常のFusion8よりも厚みのあるコシの強いブレードが使えるので6~7mm厚のブレードが好みでない人にはBig Mouthはおすすめです。

Red Line Extractor ブレードは硬度90度で適度な硬さとコシの強さがあって使いやすいですが価格が・・・。

( `へ´ ) Big Mouthもサムストップが邪魔!

BLUE MAX INSERT(ブルーマックスインサート)の件で

まだ画像が用意できていないのですが、とりあえずブルーマックスインサートの6インチと10インチの商品ページを作りました。

6インチ(約15cm)ブルーマックスインサート商品ページ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hmo-web/6bluemaxinsert.html

10インチ(約25cm)ブルーマックスインサート商品ページ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hmo-web/10bluemaxinsert.html


あと、要望が多いので一部のブレード類を試験的にクリックポスト対応にしました。
問題なければ種類を増やそうかと思います。

( ^ω^ ) 8インチ・12インチ・18インチはもう少し待ってね
個人的には10インチが大きさと使いやすさのバランスがいい感じ


3M トランスミッションメーター電池交換

3M トランスミッションメーターが電池切れしたので交換です。

トランスミッションメーター電池交換
日本では、ほとんど使われなくなった?、9V角型電池。海外の製品ではよく使用されています。小さいネジを3つ外し開けて電池を交換します。電池を外す時は配線が切れたりしないように注意してください。(・Д・) アメリカ製なので、まじ気をつけてください

これ保管してあった端材フィルムが何だったか、わからなくなった時、あると便利なんです。ピュアリフレとNANO80S、SH2CLARとNANO90Sは見た目がそっくりなので、トランスミッションメーターで計測すればすぐわかります。
赤外線透過率が低くければNANOです。

トランスミッションメーター
写真は3M トランスミッションメーターでNANO80Sを計測。
トランスミッションメーターは380~780ナノメートルの可視光線透過率と900~1000ナノメートルの赤外線透過率が測定できます。

3M トランスミッションメーターは、昔ナノ80Sが発売された頃にロールで買うと販促用に1個貰えた?非売品なのかな?
(;一ω一||) アメリカで売ってないか探したけどなかったよ

(´・ω・`) できればもう一個ほすぃいい・・・
あってもあまり使わないけどね。お客様に見せても反応が微妙なんだよ・・・
施工道具販売
ガラスフィルム施工道具
フィルムツールストア
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
検索フォーム