懐かしのマルチレイヤーNano70

昨日は更新をサボってしまい、すみませんでした。事務所を片付けていたら、2006年に買ったナノ70(廃番。後継製品はナノ70S)に入っていた書類を発見。

nano70書類
後継製品のナノ70Sも同じだったと思うので、重ね切り施工はしないようにしてください。ナノ40Sは買ったことがないですが、おそらく同じでしょう。ナノ80Sとナノ90Sは入っていないので、重ね切り施工しても大丈夫なはずです。重ね切りすることはないと思いますがね。

ナノ70はアメリカ製で飛散防止性能がJIS A5759に適合していませんでした。72インチ(1829mm)幅まであります。ナノ70Sは60インチ(1524mm)幅までしかありません。聞いた話ではナノ70Sはフィルムを輸入して、日本で粘着層を付けてJIS A5759に適合した飛散防止フィルムにしているらしい。

そう言えば、初めてナノを施工した時、フィルムに付いた水滴が赤く見えて驚いたものです。指でも切ったのかと慌てました(^-^)
ナノシリーズはフィルムに付いた水滴が、光の干渉で赤く見えることがあるので異常ではないですからね。

フィルム剥がし(糊が残った場合)

糊の除去
フィルムを剥がしたら糊がべったり残る・・・よくあることですがメーカーや製品によって糊が硬い物もあれば、柔らかい物もあります。取るのが大変なのは硬い方です。今回の剥がしは硬い糊でした。

ビニール養生を被せる
硬い糊を無理して取るのも大変です。今回、作業時間が充分にあるので、糊に水をたっぷり吹き付けてから、乾かないようにビニールを被せます。

糊に水がしみ込むのを待つ
糊に水が沁み込むのを待ちます。

水がしみ込んで糊が柔らかくなる
糊が水を吸って白く濁ってきたので、4枚刃で取り除きます。最初と比べて、糊が柔らかくなり、楽に取れるようになりました。
ただ、作業が楽になる代わりに、糊が柔らかくなるまで待つので、時間がかかるのが難点です。かと言って糊剥がし剤は臭いがね・・・。

無断使用禁止

最大スクイジーについて

前回、最小スクイジーについての記事だったので、今回は最大スクイジーです。



私の知る限り、ウンガーのニンジャ105cmが最も大きいチャンネルではないでしょうか。こんなのを持っていそうな人に心当たりがあったので聞いてみました。ぱいせん曰く使えないそうです。大きいためか水切れが悪く、水が残りやすいとのこと。エトレ製スーパーチャンネル(90cm)は普通に使えるよ だそうです。



(´へ`; こんなの恥ずかしくて使えないよ

※上記2つのチャンネルは専用のハンドルがないと使えません

スクイジーチャンネル(15cm幅)

15cm幅のチャンネル
私はエトレの15cm真鍮製チャンネルを持っています。戸建てだと稀に幅の狭いガラスや小さいガラスがあるためです。一番小さいチャンネルはセイワのステンレス製10cm幅じゃないですかね。流石に10cmは小さすぎるので持っていませんが一度使ってみたいです。

小さいガラスには小さいスクイジーを使ったほうが汚れも取れて綺麗に仕上げることができるので、一つ持っていたほうが良いのではないかと思います。

無断使用禁止





住友大阪セメント レイバリヤ

事務所を片付けていたら、懐かしい資料が出てきました。住友大阪セメント レイバリヤです。

住友大阪セメント レイバリヤ資料
レイバリヤのTFK-5080Aはスリーエムのピュアリフレと同程度の性能で安価なフィルムだったのですが、生産販売が終了してしまいました。ちょっとハードコートの滑りが悪く、キュッキュ音がしてスキージングしにくかったですが、施工性はそこそこ、特に不具合などもなく、良いフィルムだったので残念です。

惜しいフィルムを亡くしました(ノ_<)

スマホの保護フィルム(2)

前回スマホのガラスを掃除したのでフィルムを貼り付けます。

気泡
保護フィルムを貼った直後の写真です。見ても通り気泡が3箇所あります。

気泡の説明
これはフィルムの静電気で微細なゴミが吸着層に付いてしまったからです。ゴミがある為、周りに空気が残ってしまいガラスにフィルムが密着しません。微細なゴミならこのまま強く押し潰して空気を抜くこともできるかもしれませんが、今回はゴミを取り除きます。
※この時点で強く押し付けてしまうとゴミが吸着層に押し込まれて取れなくなるので気泡部分には触らないでください

吸着層に付いたゴミをどうやって取るかというと
マスキングテープ
再びマスキングテープを使います。(セロテープでも、できますが粘着が強いので、やり難いです)

フィルムの端からめくる
マスキングテープを使ってフィルムの端からめくって

マスキングテープでゴミ取り
ゴミの付いている場所にマスキングテープを貼って、すぐ剥がします。保護フィルムの吸着層はシリコンなのでマスキングテープの粘着力の方が強いですから、これでゴミが取れます。

綺麗に貼れました
無事ゴミを取り除いて完成です。綺麗に貼れてるでしょ(´,_ゝ`)

無断使用禁止

スマホの保護フィルム(1)

スマホ保護フィルム
iPhoneのフィルムが傷が目立つようになったので、今回は張り替えをします。

ガラス表面の汚れを拭き取り
まずガラスの汚れを拭き取ります。
拭き取っただけではガラス表面にホコリや小さなゴミが残ってしまいます。

マスキングテープ
マスキングテープ等の低粘着テープを使って

テープでゴミとホコリを取る
ゴミとホコリを取り除きます。新たにホコリが付かないように、ホコリの少ない場所で作業した方がきれいに仕上がります。(浴室等)

明日続きを書きます

無断使用禁止

施工道具販売
ガラスフィルム施工道具
フィルムツールストア
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
検索フォーム