Fusion Channel Squeegee(フュージョン チャンネル スキージー)

FusionChannelSqueegee

Fusion Blue Channel SqueegeeとFusion Orange Channel Squeegeeです。

Fusion Blue Channel Squeegeeは硬度95度
Fusion Orange Channel Squeegeeは硬度85度
と2種類の硬度が用意されています。

使う前から予想していましたがオレンジの方は、BLUE MAX INSERTと大きな違いは感じませんでした。

私が期待していたのは硬度の高いブルーの方。
まず気になったのがガラスに当たった時、カツーンといい音がなります。うるせぇ・・・

硬度が高い分しっかり水を押し出せますが、フィルムを仮圧着するときに力が弱いとブレードがトンネル状に曲がってしまい水がうまく抜けません。感触は硬いですが、その分ブレードの引っかかりが少なくオレンジよりもビビリにくいので、スムーズなスキージングができます。

もう少し使えばまた評価も変わるかもしれませんが個人的にはオレンジやブルーマックスの方が使いやすいような気がします。

(つω-`。) 一長一短がありますが、ちょっと期待はずれや

コメントの投稿

非公開コメント

窓ガラスフィルム施工店HMO
窓ガラスフィルムお見積
施工エリア 東京 神奈川 埼玉 千葉
施工道具販売
ガラスフィルム施工道具
カテゴリ
〒206-0822
東京都稲城市坂浜440-5
KEビルII 1F
店舗運営責任者 早川 正高
1級ガラス用フィルム施工技能士
お問い合わせ
広告
検索フォーム